編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2018-04-11 (水) 21:55:05
トップページ / FAQ / 小技・小ネタ

小技・小ネタ Edit

このページでは知っているとちょっと役に立つ小技や
意外と知らなかったり知っているとちょっぴり役立つ小ネタを紹介します。

料理関連 Edit

赤チュチュゼリーで火を起こす Edit

赤チュチュゼリーを地面に置いて攻撃すると火を起こすことができる。ただ、爆発するため遠くから弓矢で射るのがお勧め。

食材の焼き時間 Edit

食材によって直火で焼いたとき変化するまでの時間が違う。
チュチュゼリーはおいてすぐに変化し、植物系は1秒ほど、肉や魚は2秒ほどで変化する。

妖精の効果 Edit

小遣い稼ぎ Edit

イワロック Edit

イワロックの急所(黒い岩)をハンマーで殴るとたまに出現するルビーは210ルピーで売却できる。

戦闘関連 Edit

武器は壊れる瞬間が一番強い? Edit

武器は使い続けると壊れてしまうが壊れる瞬間の攻撃はダメージ倍増のクリティカルヒットとなる。

矢の簡単な稼ぎ方 Edit

リザルフォスは木の矢を落としやすい。
ラネール地方のゾーラの里?へ向かう道すがら、多くエンカウントするのでおすすめ。
また、電気の矢を放ってくる個体を倒せば「電気の矢×5」がいくつか手に入る。

矢を使わずにオクタを倒す Edit

オクタの吐き出す岩をガードジャストするとまっすぐオクタにはじき返せる。

木の矢を燃やす Edit

木の矢を装備して弓を構えた状態でたき火などにかざすと矢に火が燃え移る。
火は10秒ほどで消える。
燃える矢じり

シビレリザルフォスも雷は苦手 Edit

放電攻撃を仕掛けてくるシビレリザルフォスだが、さすがに雷に打たれると死んでしまう。(即死)

妖精の効果 Edit

木の矢で注意をそらす Edit

リンクを発見していない敵のそばにある壁や樽を木の矢で打つとそちらに敵の注意が集まる。

特殊効果を持った装備は防具だけじゃない? Edit

武器の中には、特殊な環境に適応する効果を持った物がある。
例えば火炎の大剣を装備した場合、耐寒効果が一段階分付与される。

操作関連 Edit

ハシゴ Edit

ハシゴを登る時は、壁を登る場合と違い、がんばりゲージは消費しない。
ただし、Xボタンでジャンプして登る時は、崖を登る際と同じで、がんばりゲージを消費する。

壁昇りのコツ Edit

険しい傾斜ほど がんばりゲージの消費が多い。
より高い登るには 緩やかな壁を選ぶのが重要だ。

マグネキャッチで持ち上げた物 Edit

マグネキャッチでつながったものの重量はリンクの重量に加算されている。

盾サーフィン Edit

盾を構えながら、ジャンプしてAボタンで盾に乗ることが出来る。
スティックを前に倒すと加速し、後ろに倒すと減速する。
盾の耐久力を消耗するが、坂を滑り降りて早く移動したいときに有効。
サーフィン中に盾の耐久値がなくなって壊れるとダメージを受ける。
盾サーフィン中に盾を切り替えても盾サーフィンは維持できる。

馬を無理やり動かす Edit

[ZL]を押しながら左右にスティックを倒すことで馬はステップをする。
このステップはかなり強制的なもので、馬が進むことを拒否したところでさえステップで進むことが可能である。
体制を立て直したり、坂道の途中あと少しというときに使えば便利だろう。

馬上戦 Edit

馬上で敵と戦う時は、ZLボタンで注目しながら戦うと狙いやすくなる。

馬のしつけ Edit

捕まえたばかりの野生馬は、あまりいう事を聞かない。
一緒に冒険すればするほど、懐いて賢くなっていく。

馬の歩行 Edit

速度が上がるにつれて、常歩・速足・駈足・襲歩と足の運び方が変化する。
Aボタンで速度を上げ、Lスティックを下げて速度を落とすことが出来る。

天候関連 Edit

雷による落雷ダメージ Edit

鉄の武器や防具を装備していると、雨の際に落雷が当たってしまう。
雨が降ってきたら武器や防具を取り外すことで落雷を回避出来る。

雨が降ると崖が登れない Edit

雨が降っていると、手が滑って崖を上ることが出来なくなる。

雨が降っていると火がつかない Edit

ついていた火は消え、新たに火をつけようとしてもつかない。

雨の恵み Edit

雨が好きな生き物もいれば、雨の日しか生えない植物もある。

気温の変化 Edit

気温は、場所や時間によって変化する。
今居る場所の気温の変化には常に注意が必要になる。

気温の影響(寒冷) Edit

急激に気温が低下する場所では、防寒用の服に着替えるか
体を温める効果のある物を食べないと、時間とともにハートが減少していく。

寒さには段階があり、防寒用装備が1つの場合、防寒レベルは1となり防寒レベル2が必要な場所では寒さダメージは軽減されるもののダメージを受けてしまう。
防寒用装備を1つ装備して寒さガードLv1の料理を食べると防寒Lv2になる。

また、気温の低い場所でも、たき火のそばでは体を暖めて寒さをしのぐことができる。

気温の影響(高温) Edit

気温が高い場所では、体を暑さ(熱さ)から守る装備や
体を冷ます効果のある物を食べるかしないと、時間とともにハートが減少していく。

暑さには段階があり、防熱用装備が1つの場合、防寒レベルは1となり防寒レベル2が必要な場所では暑さダメージは軽減されるもののダメージを受けてしまう。
防熱用装備を1つ装備して暑さガードLv1の料理を食べると暑さLv2になる。

また、気温の高い場所では、料理をしなくても地面に置くだけで、食べ物が”熱い食べ物”に変化する。

フィールド関連 Edit

延焼効果 Edit

枯草は、とても燃えやすく延焼してどんどん燃え広がる。

狼煙 Edit

遠くから煙が上っている時は、その下に誰かがいるかもしれない

流れ星 Edit

夜空を眺めて、流れ星を探してみるのもよい。
落ちた場所に行けば、何かを見つけられるかもしれない。

小岩を持ち上げる Edit

小岩の下に隠れていた生き物が飛び出してくることがある。

ひまをつぶす Edit

夜は敵が多く、探索には多くの危険が伴う。
ハートが少ない時は、たき火で朝までひまをつぶすとよい。

町・村・馬宿・行商人関連 Edit

宿屋は初回はタダで泊まれる!? Edit

宿屋に泊まる時に、必要なお金を持っていない場合、初回だけタダで泊まることが出来る。
なお、一度断ると選択肢が出てこなくなる。

ベッドで寝る Edit

朝・昼・夜 好きな時間まで寝ることができ ハートが全回復する
また、ふかふかのベッドなど特別なベッドで寝るとハートが一時的に最大値を超えて回復する。

10ルピーでガンバリゲージ+一周 Edit

ヒガッカレ馬宿バッキニー?が販売しているヒガッカレまんじゅう(10ルピー)を食べると使いきりでガンバリゲージ+一周増える効果があるが100%の確率ではない。節約したい時はセーブしてから購入するほうが良い。なまものなので、その場で食べる。

Edit

犬にエサを与えて懐かれると、いいことがある。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/FAQ/小技・小ネタ?

お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加